陰部のメンズ脱毛の需要が高まってきている!?

最近は陰部の脱毛をする男性が増えてきており、男性を専門とした脱毛のお店も登場するなど、脱毛業界は賑わいを見せています。メンズ脱毛と言っても、これらの脱毛は女性も行う箇所であり、陰部の脱毛自体は今に始まったことではありません。

陰部の脱毛箇所については、Vラインと呼ばれる足の付け根を含むビキニライン、竿の根元部分や袋の部分、Iラインと呼ばれる袋から肛門に至るエリア、Oラインと呼ばれる肛門周辺など様々で、脱毛を行えるお店なら概ね全て対応しているのが普通です。

男性でもビキニタイプの下着や水着を付けると、毛深い人なら毛がはみ出してしまうこともあり、本人が嫌なだけではなく、女性の存在を意識して陰部の脱毛が行われるようになりました。男性同士で毛深い陰部を見てもそれほど抵抗は無いでしょうから、やはり美容面を意識して脱毛する男性が多いということですね。

また、陰部のように硬くて濃い毛が生える箇所には、アポクリン腺と呼ばれる汗腺があり、皮脂腺からの分泌物と混ざり合い細菌に分解されて臭いを発生します。陰部は体の構造上、臭いを発生する物質(排泄物)が付着しやすいので、毛があることでより一層臭いは増加し、衛生面からの考慮も脱毛の理由になっています。


"